#24 「望みのままに」



2016-08-27_12-57-34.jpg

アーサー:
大学寮を飛び出すように出て行って、リアムの家に住むようになって……。
この頃、俺が一体どこにいるのか?そのことで父さんたちを心配させていたけど、
俺の居場所をつかむことなど、円卓の騎士にとっては造作もないことだった。
どこへ行こうと、彼らは例え地獄の底ですら付き従うだろう。
せめて、『定め』に従い生きている彼らには自由に暮らしてほしいと思っていた。
12人の制度は、もういらないと


2016-08-27_12-58-47.jpg

そもそも、円卓の騎士というのは――

2016-08-27_13-00-18.jpg

スポンサーサイト

 | BLOG TOP |  NEXT»»