スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

変わりたくない

fc2ブログの管理画面を開いたら、今までのレイアウトからちょっと変わって文字が大きくなっててびっくりした。…この年齢になってくるとモノの変化についていくのが辛くてのう…(いくつ)オアシスのリアムが「俺は、変わりたくない」発言をしていました。アレ、格好良いなあ。リアムが言うからこそ格好良いんだろうけど、言ってみたい。

昨日からNHKで司馬遼太郎原作「坂の上の雲」が始まりました。司馬遼太郎ファンの兄はやはり録画しておった!実は私、未読であります。読まねーと駄目だわなこりゃ。最近は歴女だかなんだかの訳分かんない用語が出て、歴史ブームなんだそうですね。歴ドルだかなんだか知らねーが、何かああいうのうざい。(←言っちゃったー!)私も歴史面白い!って思うけど、それを職業にしようとは思わん。何か…激動の時代が安っぽくなる気がして。つうか自分で歴ドルって名乗っちゃうところがある意味面白い笑

歴史で思い出した!
うちでは朝日新聞を購読してるんですが、最近毎週1冊来る歴史の人物の漫画をオプションで頼んでます^^(そして薄いくせに490円となにげに高い)今の子どもは良いね~こういうのがあって。勉強楽しいって思う子が増えてるって言うのも納得。

ロックを聴くうえでも歴史の背景を知る、というのは非常に重要です。ほらここテストに出るぞ!(黙れ)
真面目な話、社会情勢って音楽にも反映されてますよね。こういうのも興味深いなあ。


ってことで(?)今回のお勧めはボブ・ディラン!
フォークの道からロッカーになり、フォークソングを目当てに観に来た観客から「裏切り者!」と罵声が飛び、それを聴いて他のメンバーに「音量をでかくしろ!」と言ったのは有名な話。いやあ素敵です。偉大な曲ランキングでも1位を獲得している"Like a Rolling Stone"、後世に残る名曲です。そしてご紹介するアルバムはこの季節にぴったりなクリスマスソングアルバム。売上金は慈善団体に永久的に寄付されます。


クリスマス・イン・ザ・ハートクリスマス・イン・ザ・ハート
(2009/11/25)
ボブ・ディラン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

2009/11/30 20:56 |musicCOMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。