ドキュメンタリー

うおお、拍手有難うございます!やる気出ます^^
少し暖かくなってきましたね。太陽がまぶしい

暇さえあれば見ているドキュメンタリーDVD。ライブDVDも良いけど、バンドの歴史を綴った作品も好きです。blurのドキュメンタリーDVDが2月に発売されるそうですが、うーん、どうしよう。その前にipodだよな…。社会人になって学生の頃と比べると金銭的な不自由はなくなったけど、こういう風に悩むっていう感覚は忘れたくないと思う。

ところでそのblur。
私の頭では、いささか泥臭いオアシスとは対照的。おしゃれで皮肉屋、可愛いルックスのイメージ。オアシスよりもブラーの方が女性ファン多そう。いや、確実に多いんじゃないか。

可愛らしい顔で滑稽な動作をするヴォーカル・デーモンは緊張とは無縁に見えましたが、ガチガチで吐く映像をゆちゅぶで見ました。あの人でも緊張するんだな…と思った。「知的で甘いルックスが日本でも人気がある」デーモン。私はどちらかと言えば頭脳明晰・長身セクシーベーシストのアレックス派であります!ライブ中にやつく彼が面白い。余裕を感じます。ベースやコントラバス弾いてますが、なんか…他のメンバーと比べると仕事してるのかしてないのか、いまひとつ分かんないんだよね笑。ちゃんとやってますけど。

特に、ジュールズ倶楽部でやった"tender"。
曲が終わった後皆拍手。アレックス、うん、うんと謎の頷き。一仕事やった感を出してるよこの人…!笑。最後にコントラバスをくるっと回すところが何だかアレックスらしい。

"tender"ではないですが、"the universal"の動画を埋め込んでみる。携帯からは見られないのですが(申し訳ないです…!;;)、PCから閲覧可能です。




この曲は元々ボツになる予定の曲だったようですが、アレックスが是非取り入れたいとして、デーモンともめた曲。名曲だと思う。ボツにならなくて良かった!偉い、アレックス!ちなみにこの曲のPVのアレックス、本当に美しすぎてびっくりする。ものすごく綺麗。

もう1つ付けくわえると、何と自伝まで出してます。日本語に翻訳されたものも出てますね。機会があれば読んでみたい。


2月って遠く感じてたけど、もう明日から2月なんだね。早い早い。
ランキングも気が付けば結構な順位をキープしております!あ、ありがたや…!!涙


NO DISTANCE LEFT TO RUN 【期間限定生産:豪華デジパック仕様盤】 [DVD]NO DISTANCE LEFT TO RUN 【期間限定生産:豪華デジパック仕様盤】 [DVD]
(2010/02/17)
ブラー

商品詳細を見る
スポンサーサイト

2010/01/31 10:33 |musicCOMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |