幻想の世界

今日はカメラ持って出かけたんですが、
いまひとつ…。いつも満足できる写真が撮れるわけではありませんね。

それは良いんですが、最近FF3の世界に入り込んでます。
ていうかFFって何?って女子からたまにツッコミを受けるんですが
勿論ファイナルファンタジーですからね?


-----注意!ここから話が濃くなります!------------

良いよねーファミコン。レトロもの好きな私にとってはあの白と赤のカラーリングがツボ。
そして時々バグる。今から考えればこういうところも良かったのかもね…。

FFで一番最初にプレイしたのが3だったんですが
当時は幼稚園生か小学生低学年かだったので無論途中で投げました。
ちなみに、シリーズは新しいものは除いて大体遊び倒してます。

今になって遊ぶとすっごく楽しいです!
最終的にはたまねぎ剣士が一番強いんですよねえ…。
でも基本終盤は忍者・忍者・賢者・賢者の組み合わせになるという。

難易度は高いと言われてますがそうは思わない。(4の方が難しいと思う)
物理攻撃+前列の人間が2人、魔法攻撃+後列の人間が2人というパーティー編成ならまあOK。
あとレベル上げは周りのモンスターを楽に片付けるようになってきたら先に進む。

RPGは短気だと辛いゲームですね…。

物語も3になると中身が濃くなってきて、やり応えがあります。
3だけ唯一移植されてないと思います。他は移植されてるんですが…
やっと、と思ったらDSリメイク。あれはパス。
立体にしてどうする!平面だからこそFF3は味が出るんじゃないか…。
ゲームでも何でもそうですが、新しいものが良いとは限らないです。
業平橋を東京スカイツリー駅に変更って…。前の方が良かったよ。


FFで幻想世界に入ってぽわぽわしたから本日の曲はスピッツで。
この頃邦楽が続いている当ブログ。





スポンサーサイト

2012/05/26 20:42 |musicCOMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |