ダブステップとポストダブステップ?

radioheadがアルバム"The King of Limbs"でダブステップと呼ばれる新たなジャンルに挑戦しましたが、まさか兄がjames blakeのアルバムを買ってくるとは!!もろダブステップですやん…。

そもそもダブステップってなんぞや?
大体こういう音楽だっていうのは分かってるんだけど、分からないあなた(どなただよ)のためにうぃきってみる。

2000年代前半にイギリスのロンドンで誕生したエレクトロニック・ダンス・ミュージックの一種。非常に太いベース音と、リバーブのかかったドラムパターン、細切れにされたサンプル音、時折挿入されるボーカルなどを特徴とする」(勿論wikipediaのダブステップの項目より)

ダンスミュージックなんだ、これ。
どう踊れば良いのか?笑

…まあ聴くのが宜しかろう。
彼は顔と声が合ってないよな…。若いのに声が味わい深い。





しかし、james blakeはダブステップというより、「ポストダブステップ」と呼ばれるジャンルに入るらしい。もう訳分からんぞ!!実際のところ言葉なんてどうでも良いのだが、一応勉強である。

英国民にとってはこれがツボなのか…。
私、そんなにダブステップは好きじゃないかもと思いつつ、聴いてるときっといつか洗脳されるんだろうとも思う。音楽ってそんなもんだよ、多分。



James BlakeJames Blake
(2011/03/22)
James Blake

商品詳細を見る



スポンサーサイト

2012/07/21 20:30 |musicCOMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |