【saiさんご立腹モード】

twitterでもつぶやきましたが…
ロンドン五輪閉会式見ました…けど、アナウンサーが喋りっぱなしでイラッときました。せめてアーティストが演奏してる時は喋るのをやめてくれ…。

アナウンサーは仕事してるだけなんだろうけどさ。
museは五輪公式ソング歌ってるのにずーっといらない解説付き…。
(解説というか、競技の振り返り的なこと)
「今その説明必要なわけ?」って思った。museの時が一番ひどかった。

だけど皆さん同じこと思ってた様で。
これをいじめの根本とか、オリンピックは音楽の祭典じゃないっていう人もいるけど(言ってることは分かるけど)、そういうことを言ってるんじゃねえ。

NHKには受信料だって払ってるし、もっと考えて放送してください。


~8/15、無駄な追記しました。~

そういえば、ビーディ・アイを「ビディー・アイ」と間違って言ってたな…。
ドラムセットにつづりが書いてあるんだし、アナウンサーなら読めるだろ!笑

それにしても、開会式&閉会式のカウントダウンの曲がthe whoだったし、
ラストのアーティストもthe whoでした。

UK音楽はthe whoで始まり、the whoで終わるということですね??

ロジャーもピートも、歳とったなあ。
ザックは元気だったけど!(当たり前か。)

スポンサーサイト

2012/08/14 13:44 |murmurCOMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |