スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

まったりな土曜日

拍手ありがとうございます!!
こんな訳の分からないブログにご訪問いただき、ありがとうございます(お辞儀!)


「相変わらずまったりしてるね~~」
久々に会う会社の人から言われたセリフ。

ええ。そんな私はこれ以上まったりなんてする必要なんてないのに、まったりしながら見られる映画を見たいと思いましてTSUTAYA(ディスカス)でDVDを2枚レンタルしました。

いやね、ぼーっとしてるように見えるんだかなんだか分かりませんけど
仕事ですんげー疲れてるんですよ!!(大声)


レンタルした作品2点はこちら。数字は見た順番です。


1.「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
2.「かもめ食堂」



1.の「ものすごく~」は予告当初から気になっていた映画です。
小説が原作。…未読です。

9.11をテーマにした映画なんだけれども、主演の男の子が本当可愛いな~っていう。

9.11で大好きな父親を亡くした少年。
その少年が父親の部屋で偶然「鍵」を発見。父親が遺した「鍵」。
手がかりはあやふやだったが、鍵穴を見つけるべく少年は街へ出る。

…というあらすじね。

あまり説明するとネタバレになるので避けますが…。
いやー、良い映画だった。あくまでも最高とは言わないけど。

1回というよりも2回見て、ああ、ってなる作品だなと思いました。
そういう風に作ってるんだか分かりませんが、上手いねェ…。

あと映像美。
私はドシロウトだけど色使いが綺麗。

あとこの映画は9.11だけじゃなくて、アスペルガー症候群にも焦点を当ててるのね。
(※主人公の少年がアスペルガー症候群)

事前にネットでも良いからどんな病気か知っておくと理解がしやすいかも。


2.の「かもめ」。

フィンランドを舞台に「かもめ食堂」という食堂で働く1人の女性。
人が来ない食堂なのに、ひょんなことから3人で切り盛りすることに。

…という。
派手な映画ではない。淡々と進んでいき、そして終わる。
雰囲気がね。リンネルみたいなね。あ、雑誌の。

あのね。絶対私はこっちの方が面白いんじゃないかと思って鑑賞の順番を2番目にしたのね。
だって小林聡美・片桐はいり・もたいまさこのトリオだったら面白くないわけがない!じゃないか!

いや~~~…
鑑賞の順番を間違ったんだろうか…。
1.との温度差が……。

「かもめ」を見たことによって「ものすごく~」の評価が上がってしまった…;;

映画を観る前に、ネタバレにならない程度でいろんな方のレビューを読みました。

レビュー通り、確かに女性向けという映画でした。

別にけなしてるわけじゃないすよ。
簡潔に言うと、ふんわり優しい映画。

ただ私の場合2回目はないかな…。


最後に1.の予告編動画をご紹介。
興味ある方は是非どうぞ。








スポンサーサイト

2013/03/09 20:18 |murmurCOMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。