スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

古いものは良い

家に24冊の絵本がある。
世界文化社のものすごく古い絵本たち。

私が生まれる前に母が友人から頂いたという古いものなんですが、
おはなしらんどが12冊、せかいの名作えほんが12冊。
…これが全巻揃ってあるのかどうか分かりませんが…

話のチョイスとか、絵柄とかが本当に素晴らしく児童文学・絵本好きな私にはたまらないわけです。昔の記事で「うつくしいおくりもの」の話をしましたがそれもこのシリーズに含まれています。

で、母と先日「今も世界文化社のこういった絵本はあるのか?」という話をしました。
調べました。密林で!

あった!
世界の名作!話は違えど、1960年代に出版されたものを復刻したものがありました!
2001年に出版され、今も増刷されているようです。やるう。←

ほ、欲しい…ごくり
母は買えば良いじゃんとか抜かしてましたが…絶版にならないうちに買おうかと思います。
しっかし、うかつに密林で探すもんじゃありませんね…。

スポンサーサイト

2013/06/09 19:03 |murmurCOMMENT(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。