スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

#07 「ウインナーロースト大会とサプライズ」

2016-02-13_19-15-44.jpg

サマンサ:
「一日って過ぎるの早いね。もう暗くなってきた」

アリシア:
「あたしほとんど絵を描いてた気がする」

イアン:
「あはは。ごめんごめん。つい熱が入っちゃって」

ジェイコブ:
「(こいつやっと酔いが抜けてきたか……)」

2016-02-13_19-15-27.jpg

ケイト:
「さっきの演奏、良かったわ。ブリジットがヴァイオリン弾けるなんて」

ブリジット:
「しばらくぶりだったから練習しといたんだけど、やっぱりちょっとミスっちゃった」

ジェイコブ:
「そんなことはなかったぜ?」

2016-02-13_19-03-20.jpg

「結構良い感じにジャムってたよな、俺ら?もしかしたらチップ稼げるんじゃねえの?」

2016-02-13_19-02-20.jpg

アーサー:
「あ。それで思い出した。なんだかんだでまだお前の仲間と会ってないや」

ジェイコブ:
「しばらくは保留だな。ちゃんと奴らには伝えてあるから心配すんな」

2016-02-13_19-22-18.jpg

アリシア:
「ふわーあ。眠くなってきた~。そろそろお開きとしますか」

イアン:
「そうだね。次はもっとゆっくりしたいね」

ケイト:
「………………」

2016-02-13_19-26-31.jpg

2016-02-13_19-25-58.jpg

「(リアム、あなたは一体どこにいるのよ……)」


2016-03-05_19-18-11.jpg

ケイト:
「さて、誰がどこの部屋よ?」

アリシア:
「あたしはケイトと一緒が良い~♪」

サマンサ:
「私たち以外は皆2階よ」

2016-03-05_19-17-29.jpg

アーサー:
「ヒソヒソ…(おい!ベッドの数がおかしいぞ!)」

ジェイコブ:
「あんっ?合ってるだろうが。ちゃんと予約したぞ」

2016-03-05_19-15-34.jpg

「俺とサマンサは勿論一緒だろ」

2016-03-05_19-13-56.jpg

「女子2人は2階」

2016-03-05_19-14-12.jpg

「イアンは有名画家だからな。VIPな一人部屋」

2016-03-05_19-14-58.jpg

「で、一番奥の部屋のベッドがお前らの。以上だ」

アーサー:
「ヒソヒソ…(以上だ、じゃねえ!馬鹿!)」

2016-03-05_19-17-49.jpg

ジェイコブ:
「俺とサマンサからのサプライズだ。受け取りな。
最悪何かあってもブリジットに逮捕されるか家の名を使ってもみ消すかできるだろ」

2016-03-05_19-18-23.jpg

アーサー:
「マジっすか……」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。