スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

#21 「夜食のサンドイッチ」



2016-03-06_11-35-03.jpg

2016-03-06_11-35-30.jpg

ブリジット:
あれから、3年前の事件について、これといった情報もなく……

2016-03-06_11-41-45.jpg

記録がない事件を追うことに限界を感じていた時だった

2016-03-20_16-44-54.jpg

エリック:
「おい、もう退勤の時間過ぎてるぞ。よくまあ毎日熱心に……。何調べてやがんだ?」

2016-03-20_16-50-10.jpg

ブリジット:
「3年前の事件についてです。ウィンデンバーグのピアー・パレスで起きた事件」

2016-03-20_16-45-53.jpg

エリック:
「3年前?ああ、ちょうど今頃だったな。ベラミー家の御曹司がぶっ倒れた……
ドラッグパーティーだろ?俺その事件を担当したよ」

ブリジット:
「本当ですか!?」

2016-03-20_16-45-44.jpg

エリック:
「大きな声では言えないがな。妙な事件だったが、
あの御曹司がニュークレストにのこのこ出てきてバンドやってるってこの辺じゃ有名だった。
そんなの、良からぬ奴らの格好の標的だろ。
……そんな事件がお前さんと何か関係あるのか?」

ブリジット:
「そののこのこ出てきた人、私の婚約者なんです」

エリック:
「あのお坊ちゃんとお前さんが!?たまげたな。
今の発言はなしにくれ」

ブリジット:
「それじゃ、代わりと言ったら何ですけど、
何かご存じだったら、どうか教えてくれませんか?」

2016-03-20_16-46-31.jpg

エリック:
「うーん…結局あの事件は捜査打ち切りになったからなあ。
俺が知ってるのはこれだけだ。
……あの場にはな、なんとびっくり!
今人気の女優、コーデリア・アレンがいたのさ!
彼女なら、何か知ってるんじゃないか?
何しろ、事件のあったピアー・パレスにでかい家をおっ建てて、のんびり暮らしているらしいぜ。
もっとも話を聞けるのは新聞記者ぐらいかもしれないが……っておい!!」

2016-03-20_16-49-47.jpg

「待て!制服のまま行く気か!」

2016-03-20_16-46-01.jpg

「……ったく。お前みたいなのは早く刑事に上がってこい」

オアシス・スプリングス
リオ・ヴェルデ

2016-04-10_9-26-57.jpg

アンソニー:
「ブリジットたちは結局会えなかったらしい」

ヴィクトリア:
「何にです?またゴースト?」

2016-04-10_9-27-30.jpg

アンソニー:
「至極残念だ。しかし、アーサーの顔が引きつってるのが想像できたから
まあ良しとするか、ククッ」

ヴィクトリア:
「あなたまた面白がって。昔アーサーに魔女狩りの話をなさったでしょう。
あれは良くありませんでしたよ」

2016-04-10_9-28-37.jpg

アンソニー:
「たまには『実話』も良いのではないか?
孫にも聞かせたいな、ハハハ」

2016-04-10_9-24-57.jpg

ヴィクトリア:
「おやめになって!私もあの話は嫌いですわ。
怨念か知りませんけど、本当に出てきたらどうするんです?」

アンソニー:
「何を言う。私は一人残らずしばき倒せる自信があるぞ」

ヴィクトリア:
「やめてください。
……ところでもうお断りになったんでしょう、ファルシュ家へは」

2016-04-10_9-29-01.jpg

アンソニー:
「勿論だ。しかし、御当主は気の毒に……」

ヴィクトリア:
「ええ……」

2016-04-10_9-22-32.jpg

――訃報:ファルシュ家当主、狭心症による心臓発作により死去。葬儀は…――

アンソニー:
「……アーサーから連絡があった。ファルシュ家の娘の件。
娘ではなく、息子なのではないかと。芸能ニュースは知らないのかと怒られた」

ヴィクトリア:
「では、あの時の写真は?」

2016-04-10_9-29-38.jpg

アンソニー:
「おそらくダミーだ。何のためかは知らんが……
もはや御当主が亡くなった今、確認する術はない。また、したくもない。
深追いはしないつもりだ」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。