#13 「人魚姫」



ウィンデンバーグ
ヘアー&ヘッジホッグ

2016-05-21_12-05-45.jpg

ノエル:
「乾杯!」


2016-05-21_17-22-09.jpg

「…ごめん、娘連れてきちゃって。どうしてもお姉ちゃんに会いたいって言うからさ。
本当は眠いのを我慢して。君のことが大好きなんだ」

コーデリア:
「フフフ。構わないわ。メアリー、とっても良い子ね。私は好きよ」

2016-05-21_17-19-03.jpg

ノエル:
「さて、ひとまず映画公開おめでとう。
君、だいぶ注目されてて羨ましいよ。仲間としては嬉しいけどね」

2016-05-21_17-20-15.jpg

コーデリア:
「でもまだ仕事を選べる身分じゃないわ。
やりたい役は皆パブリックスクール出の役者が持って行ってしまうもの。
おかげでまた誰もやりたがらない役をやるはめになった。あれだけ必死にお芝居したのに」

2016-03-26_15-51-32.jpg

ノエル:
「良いじゃないか。その"Stop The Clocks"のおかげで名が売れた。これからだよ」

2016-05-21_16-42-38.jpg

コーデリア:
「そう思いたいけど、悔しいわ。演技では私たち負けてないはずなのに、あんまりよ」

ノエル:
「言えてる。仕事は頻繁に来てるけど、その内容がな。
それに、さすがに立て続けはキツい。かと言って断ったが最後、二度と仕事なんて来やしない。
僕は愛する娘のために、もう少し一緒にいられる時間を増やしたいもんだけど」

2016-05-21_17-23-56.jpg

「メアリーは……自分が『悪い子』だから僕らが離婚したと思ってるんだ」

コーデリア:
「……あなたが離婚した理由って」

ノエル:
「勿論メアリーが『悪い子』だからじゃない。ただ、説明しても分からない……。
それに本当のこと言うと、僕らの間に深い溝ができたのは娘が生まれてからだ」

2016-05-21_17-24-24.jpg

「生まれた時は2人で協力していこうって言ってたけど、現実は甘くなかった。
妻はメアリーが成長するにつれ、同じ年かさの周りの子どもたちを見て、
耐えられないって出て行ってしまった。
メアリー、普通の子とは違うだろ?
だから学校の授業についていけなくて……遂に担任に言われたよ。
『お宅のお子さん、うちの学校には合いませんので、別の<適切な>学校を紹介します』ってね。
その言い方が冷たくて、それでも教師かよって思ったよ」

2016-05-21_16-40-21.jpg

コーデリア:
「そんな学校、通わせなくて良いわ」

ノエル:
「そうなんだけどさ……どっちがメアリーにとって良いかなあって思って。
確かに能力に合った学校に通わせるのが良いかもしれないけど、ものすごく家から遠いんだ。
ここから先の山奥だよ」

2016-05-21_17-16-49.jpg

コーデリア:
「あなたとしては心配でしょう。
でも、何か好きなことができるところで、伸び伸びやらせてみたら?
例えば……そう。メアリー、本が好きじゃない?」

ノエル:
「本かあ。この間は君が読み聞かせしてくれたから助かったよ。
いつも人魚姫ばかり読んでもらいたがるんだよ。何回でも飽きずに」

2016-05-21_16-48-40.jpg

コーデリア:
「あんなに悲しいラストなのに?」

ノエル:
「いや、絵本に出てくる人魚姫が君そっくりだって言って、
王子様に助けられる部分だけを聞きたがるのさ」

コーデリア:
「フフ……、私はメアリーにとってマーメイドなの?嬉しいわね」

2016-05-21_17-28-28.jpg

「それじゃあ、私は泡となって消えないようにするわ」

ノエル:
「あれ、これからどこか行くのかい?」

コーデリア:
「いつものところ。
アルコールが入らないとやっていられない」

2016-05-21_17-28-43.jpg

ノエル:
「今から一人で?付き合おうか?」

コーデリア:
「あなたは駄目。メアリーと一緒にいてあげて。大切な時間でしょう?」

2016-05-21_16-42-19.jpg

ノエル:
「……そうだね」

2016-05-21_17-58-44.jpg

メアリー:
「おねえちゃんかえっちゃうの?」

2016-05-21_17-50-30.jpg

ノエル:
「本当に大丈夫か?一人で」

コーデリア:
「いつも夜は独りで飲んでるって、前に言ったでしょう。大丈夫よ」

2016-05-21_17-51-51.jpg

メアリー:
「…………」

コーデリア:
「また会えるわ。それまでまたね、メアリー」

ノエル:
「ほら、メアリー。お姉ちゃんに、バイバイ、って言わないと」

2016-05-21_17-59-20.jpg

メアリー:
「バイバイ……おねえちゃん」

コーデリア:
「……。
それじゃあ、お別れに、ぎゅってしましょう?メアリー」

2016-05-21_18-03-16.jpg

メアリー:
「うん。おねえちゃん、あったかあい…」

2016-05-21_18-03-45.jpg

「ほんとに、またあえる?」

コーデリア:
「ええ。またすぐに会えるわ。さようなら、ノエル。メアリー」

ノエル:
「ああ、気を付けて。飲み過ぎるなよ」

2016-05-21_18-05-00.jpg

2016-05-21_18-05-52.jpg

「……本当に」

2016-05-21_18-07-25.jpg

「本当にコーデリアって人魚姫かもしれないな……」

2016-05-21_18-03-00.jpg

メアリー:
「パパ、かえったらにんぎょひめよんで!」

ノエル:
「ハハハ。またか。良いよ、じゃあパパと手を繋いでおうちに帰ろうな」

メアリー:
「うん!」

2016-05-21_18-10-12.jpg

2016-05-21_12-07-20.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |