#17 「笑うよ」



2016-05-22_17-57-16.jpg

リアム:
「今度は何を作ってる?」


2016-05-22_17-56-32.jpg

アーサー:
「あ、おはようリアム。これはツナのキャセロールだ。食べられると良いけど」

2016-05-22_17-55-57.jpg

2016-05-22_17-56-11.jpg

リアム:
「知らん。食ったことなんかねえから」

2016-05-22_17-57-52.jpg

アーサー:
「…………」

2016-05-22_17-54-56.jpg

リアム:
「まだ気にしてるか?昨日のこと。引いただろ?」

アーサー:
「…………」

2016-05-22_17-55-45.jpg

リアム:
「お前が気にすることじゃない。心配するな。……見てないと焦げるぞ」

アーサー:
「あ、ああ。よし、できた」

2016-05-22_17-59-21.jpg

リアム:
「よく作れるな」

アーサー:
「大学寮では交代で作ることになってたから、そこで覚えたんだ」

リアム:
「ほう。少し薄味だけどな」

2016-05-22_17-59-29.jpg

2016-04-24_15-14-56.jpg

アーサー:
「黙りやがれビッチ」

2016-04-24_15-15-37.jpg

リアム&アーサー:
「………………ハハハハハッ!!」

リアム:
「……その調子だ」

2016-05-22_18-16-18.jpg

2016-05-22_18-01-45.jpg

ジェイコブ:
「おいおい、何を朝から幸せそうにしてんだお前ら?クソ、頭痛えよ。
完全に二日酔いだ。まさかアーサーが底なしとはな。
おかげでペース狂わされたぜ」

アーサー:
「おはようジェイコブ。…………」

ジェイコブ:
「何だ?人の顔じっと見て。見つめるほど俺の顔、面白えか?」

2016-05-22_18-02-34.jpg

アーサー:
「あ……何でもない」

2016-05-22_18-03-36.jpg

ジェイコブ:
「おっ!!何だこれ!?またすげえ良い匂いだな!
美味そうだ。アレか?アレだろ?卵焼きだろ?」

2016-05-22_18-04-28.jpg

リアム:
「な。心配する必要なんてない」

アーサー:
「そうだと良いな……」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |