スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

#22 「決着」

ウィンデンバーグ
サウススクエア・コーヒー

2016-06-04_19-08-09.jpg

オリビア:
「アリシア~、元気出しなよぉ。誰もアンタのことなんて忘れてないって」

2016-06-04_19-15-26.jpg

アリシア:
「一体何の話じゃい!?今チェスの話をしてんでしょーが!」

オリビア:
「そうだったそうだった。大会、超残念だった~。
アリシア、オンラインだと結構レーティング高いのにね?でも頑張ったじゃん」

2016-06-04_19-11-34.jpg

アリシア:
「むうう!!『大健闘』で終わらせたくなーい!
あいつのせいで、あいつのせいでせっかくの表彰台が…ちっきしょー!」

2016-06-04_19-08-55.jpg

オリビア:
「確かにあたしたちのアートスクールのチェス・ソサエティは今まで結果出してきたから、
落ち込む気持ちは分かるけどさあ。こてんぱんにやられても気にしないでよう」

2016-06-04_19-08-23.jpg

アリシア:
「そこまで言うか!こてんぱんとか!いやそれもあんだけど!
1位はウィンデンバーグ大学の人たちが獲るにしてもさ、2位は狙えた!!
あいつさえいなければ!」

2016-06-12_17-03-03.jpg

オリビア:
「んー。全く歯が立たなかったってやつ」

アリシア:
「ウィンデンバーグ大学のお坊ちゃん方にも勝ちやがってー!
もうむしろお坊ちゃん方に勝ってほしかったわあー!!早々にチェス界から去ってほしい~!
ウィロー・クリーク大学憎し!っていうかルイス・フォーブズ憎し!くっそ!!」

2016-06-04_19-08-39.jpg

オリビア:
「でもとってもイケメンだった~!ウィンデンバーグ大学の紳士方も素敵だったけど!!」

アリシア:
「んなこたァどうでも良いわい!!
あーあ、誰かあいつぶっ倒してくんないかな~!」

2016-06-04_19-11-57.jpg


2016-07-10_18-47-09.jpg

ウィロー・クリーク大学
パークショア
「チェス・ソサエティ」

2016-07-10_16-14-20.jpg

ルイス:
「(最初は予想以上に動揺してるように見えたからまともに勝負できないと思ったけど、
さすがベラミー家のご子息。冷静すぎる一手だ……)」

2016-07-10_16-14-24.jpg

アーサー:
「……」

2016-07-10_16-15-10.jpg

「(『誰も勝てない』、か……)」

2016-07-10_16-14-04.jpg

「(確かに今までこんなに強い人とチェスしたことがない……。勝てる自信なんて……。
いや!勝たなくちゃ。雑念を捨てなくちゃ)」

2016-07-10_15-48-38.jpg

2016-07-10_16-10-59.jpg

ルイス:
「(……っ!)」

2016-07-10_15-44-36.jpg

2016-07-10_15-47-09.jpg

「(何故ここまでの実力がありながら、大会に、いや、公式試合に出ていないんだ!?)」

2016-07-10_15-53-59.jpg

サマンサ:
「(……さっきからお互い高度なテクニックの応酬で、全然勉強になるってレベルじゃない……)」

2016-07-10_15-54-59.jpg

「(わざと負けるんじゃないの?ルイス)」

2016-05-29_6-40-16.jpg

ルイス:
彼は嫉妬深いなー。ブリジットの横にいる男は皆嫌われちゃうんじゃないか?

2016-05-29_6-44-29.jpg

ていうか俺、あの短時間でそこまで嫌われることしたかなー?
この前の大会の時も、アートスクールの子からすっごく睨まれちゃって。
俺はただ、筋が良いって言っただけなのに。嫌われやすいのかな俺~?
でも、まあ、相手してくれるって話になって良かった。サマンサもやるね!
計画通り事は進みそうじゃん!


サマンサ:
無理矢理感たっぷりだったかもしれないけど……。
でもルイス、良いの?せっかく連勝中なのに。本当に良いの?


2016-05-29_6-44-05.jpg

ルイス:
良いの良いの。公式戦だったらアレだけどさ。ブリジットのためだったら~ってやつだよ!
で、アーサー様の傾向と対策は?


2016-05-29_6-43-33.jpg

サマンサ:
そんなの、負けるのに必要?

ルイス:
いやー、大体どんな感じなのか、今から知っておきたくてさ

2016-05-29_6-44-20.jpg

サマンサ:
私相手には手加減してくれるの。だからどうなるかは分からない。
まず、アーサーは基本序盤は守りの姿勢で、終局に近付くと怒涛の攻撃が始まる……


2016-07-10_16-15-18.jpg

ルイス:
「(わざと負ける……かえって彼に失礼な気がしてきたよ。本気で戦おう!)」



2016-07-10_16-15-02.jpg

2016-07-10_16-12-08.jpg

「(サマンサが言っていた通り、あくまでも守りの姿勢を貫くのか。紳士らしい。
だが、それがいつまで持つかな?
守りに徹することは、チェスの場合不利だ。序盤から一つでも多くの駒を取るようにする。
そうすれば、自ずと結果はついてくる)」

ブリジット:
「ヒソヒソ……
(サマンサ、2人ともすごく真剣だね。凄い展開。今からでも動画撮っておいた方が良いかな?)」

2016-07-10_15-57-08.jpg

サマンサ:
「ヒソヒソ……
(動画……そこまで考えてなかったよ。今ルイスが押してきてるけど)」

2016-07-10_15-58-25.jpg

ブリジット:
「ヒソヒソ……
(そう思う?なんだかあの2人、怖い雰囲気。殺伐としてるから、近付けなくて)」

2016-07-10_15-59-16.jpg

サマンサ:
「(それは確かに……)」

「ヒソヒソ……
(あっ、でもブリジット!見て!)」

2016-07-10_16-07-01.jpg

ブリジット:
「んっ?」

ルイス:
「(しまった!)」

2016-06-12_17-02-46.jpg

「(ツークツワンクに持ち込まれた……)」

2016-07-10_15-47-32.jpg

「(逃げられない!俺が俺の手で……自分の喉元に刃を突き付けてる。
自ら死に向かっている!チェックメイトされようとしている!)」

2016-07-10_15-44-47.jpg

「(俺の駒が狂ったように永久に盤の中で同じ道を回り続ける……。
後は、串刺しにされるのを待つだけだ)」

アーサー:
「チェックメイト」

2016-06-12_17-02-39.jpg

ルイス:
「ま……参りました……」

2016-07-10_16-14-30.jpg

「(何という激しい攻撃、そして冷静な判断力、集中力なんだ……。
というか俺、完全に嫌われているな。全く容赦なかった)」

アーサー:
「ありがとうございました。
(ふうっ……)」

2016-07-10_18-54-50.jpg

ルイス:
「ありがとうございました」

ブリジット:
「お疲れ様!凄い凄い!流れるような試合だったー!動画撮っておいた方が良かったね、
失敗した!」

2016-07-10_18-56-22.jpg

サマンサ:
「ルイス、最後まで戦って偉い!」

ルイス:
「へへ。終盤は粘ってみたんだけどな。俺の精鋭たちは皆死屍累々だ。
本当に、駒たちがまるであなたのために自ら動くように自由自在でした。
何ていう方なんですか、あなたは!」

2016-07-10_19-20-29.jpg

アーサー:
「いや……」

2016-07-10_19-20-41.jpg

きっと、この勝負はルイスが最初から本気を出していたら、勝てなかったかもしれなかったんだ。
でも、彼のおかげで、君に一歩近付けたんだと思う


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。